完敗…

近所のスーパーにて。

私は時折、この店でコピーをとります

今日も片手に楽譜の束を持ち、
いいペースで次から次へと楽譜を流しておりました…

ら、後ろに人の気配…

あ…だれか来た…

と思って顔をあげた瞬間、
一人のおばさまが私にぴったりと横づけで立ち、
「あの~、まだけっこう枚数あります?
(by関西弁…いや…with…かしらん…

「あ、はい…」と答えつつ、
私「あ、いいですよ、1枚ですか?」

おばさま「4枚…×2で8枚やねんけど」

私「あ…」

おばさま「おたくさんのほうがいっぱいありそう?

??????

にじり寄ってくるおばさまに、
私はどう答えればよかったんでしょか…

私「あ、どうぞ、おさきに…」

お金を戻す私に、おばさま
「やりかたがよくわからないから~、
こまいのここ、いれたらええの?

私…「はぁ…」

そしておばさまはお店の人をよびとめ、
どう原稿を置くのか…というところから始めたのでした…
彼女が小銭をとりだすまでに、
当分かかりそうだったので

私はそっとその場を離れ…
楽譜の束と、戻ってきた小銭をにぎりしめたまま
別のコンビニへうつりましたとさ

完敗、です

コメント

うっわ~(笑)

美也子ちゃんこんにちは。
すごいなぁ…そのご婦人。
自分はイチから質問せなコピー機使えない状況で、美也子ちゃんをどかしたわけやね(なぜに関西弁?)。すっごいわ~。
そっかー…、その方に勝つためには、

「(外を指差して)近くのコンビニにもコピー機ありますよ」

って笑顔で言って、コピーし続けるしかない(爆)。

いや~、でもそのご婦人なら「じゃああなたそっちへ行ってくれる?」くらい返してくるのかも(苦笑)。

美也子ちゃん、そういう方には勝てません。
だから、完敗だったかもしれませんが、美也子ちゃんの対処法は『正解』だったのよ(笑)。

No title

tomokoさま~
ご訪問&コメントありがとうございますぅi-233
いやはや…ひさびさに きょとーん って状態になりましたヨi-229
いろんな方がいますです、世の中には、ハイi-278
勉強になりましたです、ハイi-237へへへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)