狂乱の場

今日は門下の発表会~

オペラ「ランメルモールのルチア」から
〔香炉はくゆり〕
を演奏させていただきました。

この曲が演奏されるシーンは「狂乱の場」と呼ばれ、
恋人と引き裂かれて政略結婚させられたヒロイン、ルチアが
結婚式の夜に新郎を刺し殺し、正気を失ってうたう、
という、哀しくも美しいシーンなのです…

んも~、suzmiは、このシーンが大・大・大好きなのです

が…

大曲、かつ難曲だぁぁ…
今回うたってみて、再認識
同時に、さらなる奥深さに触れたというか…
この曲に挑戦してよかったと心から思いました
課題がたくさん見つかりましたが
でも、やっぱり大好きな曲でした

聴いていただいた皆様に感謝をこめて
ありがとうございました

20090330160115.jpg

「夢遊病の娘」のアリアをうたった
同門のはなえちゃんと。
私たちの声種だと、
夢遊病だの正気を失っただの…
…けっこう、そんな役、多いデス

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)