これが、好き☆

そして、
suzmi的、昭和歌謡月間の締めくくりは
音楽教室の歌声喫茶イベントでした



このイベントも、早や3回目
いつも募集のご案内を出すと、
あっという間に定員になってしまうそうで…
ん~
教室の壁をぶち抜いてしまいたいっ←やめなさいっ

ありがたいことです

今回も、皆さま、オープニングから
素晴らしいお声と、い~ぃお顔で歌ってくださって
嬉しかったなぁ

なんかね…いっつも
「あ~、これだこれが好きなんだ、私はっ
って思うんですけど
皆さま、おはようございますって
お部屋に入ってこられる時は、
「それぞれ」なんです。
でもね、歌ってるうちに、隣の方と歌の思い出を
おしゃべりしあったりしだすの
お隣が「初めまして」の方かどうか、なんて
関係なくなるんですよね。
同じ時代、同じ時間を共有した「仲間」、になるの。
歌と歌の間のお時間がザワザワしだすと、
やったって思っちゃうし、
休憩時間に、嬉しそうに
「この曲、主人との結婚式の思い出の曲なの~
久しぶりに思い出して嬉しいわ」なんて言われると、
泣きたくなっちゃう

歌って…いいもんデス

しみじみ…

今回も、皆さまが歌いやすい調でうたえるように
時に楽譜を書き換えて、弾いてくださった大熊先生
そして、鳴り物やダンスで
盛り上げてくださった、教室スタッフのYさんNさん

ありがとうございました



もっとたびたび開催してちょうだいという
お客様の声を励みに
また次回に向けて、選曲、頑張りますっ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)