気仙沼へ行ってきました☆

気仙沼から熊本へ
クリスマスチャリティコンサート



無事に終了いたしました

緞帳があがると、
本吉町のはまなすホールに
沢山のお客様

それぞれのソロ曲はもちろん、
アンサンブルで
オリジナルアレンジのクリスマスメドレーや
なつかしい日本のうたのメドレーを歌い、
さらにさらに、小さなオペラまで
たっぷりとお届けし
最後は地元の方と
「花は咲く」や「ふるさと」をご一緒に歌いました

お見送りのとき、
お客様が次々握手を求めに
いらしてくださって
うれしかったなぁ

また来てね、と言われた言葉が
胸にひびきました。



被災地のこと、
現地に来て、
仮設住宅の集会所に泊まらせていただいて、
見て、お話をうかがって
心に思うことがたくさんありました。

心ある歌を、うたっていける人になりたい
ならねば、と、強く、再認識した旅ともなりました。

コンサート成功のためにご尽力くださった
気仙沼のボランティアの皆さま
そして、素敵なご縁をつないでくださった
S先生とMIMOSAのリーダー保川氏
そしてそして、いつも頼りになるMIMOSAの
素敵なメンバー
本当にありがとうございました

さて
帰ってきて、お片付けしたら

もう年末だーーーっ

若干、焦る…

ありがとうございました

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)