歌声喫茶イベント♪

今日は、
お世話になっている音楽教室主催の
歌声喫茶イベントでした






今日もお部屋にいっぱいのお客様

最初は少し緊張した表情でも
一声出せば、まぁ、皆さま、いいお顔っ
思い思いのスタイルで、
伸びやかに歌われる方あり、
なにも言わずとも
美しいハモリを入れてくださる方あり、
そしてさらに時間がたつと、
両隣の見知らぬ方同士、
歌にまつわる思い出話に花が咲いたり…

そう、「うたうこと」が大好きな方は
いっぱいいらっしゃるのだっ
と心から実感できる1時間半
そのひとときをご一緒できる幸せをかみしめました

うたって、ほんとにいいもんです

今日もお世話になりました
会場スタッフのY&Nサマ
百合ヶ丘からいらしてくださった
スタッフのSサマ
ありがとうございました

そして、歌に寄り添う素敵なピアノを
弾いてくださる大熊先生
本当にありがとうございました

無事に第二回めを迎えることができて
嬉しかった…
続けていけることがありがたいことと
思うので…またできたらうれしいナ

間に合ったっ!

chouchouの
「おくりものコンサートvol.6」
コンサート
無事に終了いたしました



いやはや…

早替え間に合ったっ

というのが第一の感想

最初の衣装から数えて、
計6回の着替え
最短何秒で着替えたか、
計ってみたらおもしろかったかもっ
(↑そんな余裕のあるハズもなし
1週間の旅行に行くより
多くて重い荷物でしたからっ

出トチらなくて、よかった、よかった

寒い中、お集まりくださったお客様、
本当にありがとうございました

楽しかったぁぁぁ

お客さまにも、
お楽しみいただけていたら嬉しいです

さて、ひとつ終わって…
chouchouの年末は、まだまだこれから
映子さん、真千子さん、
またよろしくお願いいたします

自分の課題に向き合い、
これからも頑張ります

ありがとうございました

ウキウキ☆


降りましたねぇ~
寒くなるのは苦手だケド
空気がキラキラしてくるのは好きです

イルミネーションが映えます



もう、Xmasですね

お教室の受付カウンターも
すっかりXmas仕様になりました
ウキウキ







parchette(パルシェット)お披露目

大島記念音楽堂でのコンサートが
無事に終了いたしました



いったい誰が雨オンナなのかっ
(↑私デス、すみません
あいにくの空模様になってしまったのですが…

お席は満席となりました

いっぱいのお客様の笑顔に囲まれながら、
オーチャードホールの音響設計をされた方が
設計してらっしゃるという、素晴らしい響きの中で
歌わせていただく…
これを至福と言わずしてなんと言うってかんじ

シアワセでした、私

このコンサートのために
会場の手続きや、
お客様への宣伝、会計、
当日のスタッフ業務にお片付け…etc…
走り回ってくださった
いとこと、いとこのご友人のYさまに
心からの感謝を
「またやりましょう」と言っていただけて
演奏者冥利につきました。
ぜひ
よろしくお願いいたします

そして晴れてお披露目となりました
parchette(パルシェット)の
頼れるピアニスト、かほる姫
ありがとう~
長いおつきあいになりつつありますが
これからもますます
よろしくお願いします

浦島太郎♪

昨日から、
年明けに参加するオペラの
お稽古が始まりました

作品は

浦島太郎





ん?デジャヴ?と思われた方、
覚えていてくださってありがとうございます
そう、2年前の年明けにも、
私、「浦島太郎」に参加しておりました

あのときは、春畑セロリ先生書き下ろしの
ファミリーミュージカルで
私はヒラメのヒラメアリーを演じていましたが
今回は、すでに日本で上演されている
松井和彦先生作曲のオペラになります。
私は、浦島太郎をおもてなしする
春の女王
を演じさせていただきます。

やっぱり、浦ちゃんは
にほん昔ばなしの人気者なんですねぇ

フライヤーもとってもかわいいです
沢山の方にご覧いただけますように。
また、追って詳細をご案内させていただきますね☆

ピアノリサイタル

友人に誘われて
同級生のピアノリサイタルを
聴きに行きました



同級生、といっても
彼女は中高一貫の学校の中学を修了すると
附属の音楽科へ、
その後、ウィーンの音楽学校へ留学したので、
高校から普通科に入学した私は 初めまして
だったのですけど

不思議なもので、
染みついてる学校色というか匂いというか
全然初めまして、な気がしなかったのでした
澄んだピアノの音色が本当に素敵でした

一緒に行ったメンバーの中には
高校卒業以来っていう再会もあったりして
嬉しかったなぁ

今は、Facebookなどで
まったくストレスなく久しぶりの再会も可能
すごいことデス
なにかと声かけてくれるEちゃん、
いつもホントにありがとうねー

久しぶりの和装

10月の末に
この日、上演した
短い日本もののオペラのため
久しぶりに浴衣を着ました



和装は大好き

和物はめったにやらないので、
嬉しかったです

河童が娘をだます、という
民話がもとになったこの作品
年末に、
気仙沼でも上演できることになりました
たくさんのお客様に見ていただけますように…
練り上げていきたいと思います