達成感って美しい☆

生徒さんが所属されている合唱団の
定期演奏会を聴いてまいりました~


高難度アカペラの日本物と、
これまた超難度のモツレク

生徒さんが出演されるものを聴くと、
がんばっていらしたのを知ってることもあって
いつもとっても感動しちゃうのですが…
今回もちょっと涙腺アブなかった
モツレクが完結し、
アンコールでアヴェヴェルムコルプスを
うたう皆様の表情が、
あまりにも美しくて

音楽っていいなぁって
幸せな気持ちになりました

ティム・バートンの世界

レッスンとレッスンの間が
い~いかんじに空いていたので

ティム・バートンの世界 展
観に行ってみました~



独特の世界が、
ペン、水彩、油絵、フィギュア etc…
いろんな形で表現されてて、
当然ながら、映像もいっぱい
(↑鑑賞スペースに入るのは、長い列だったので
あきらめましたが…

ジャックスケルトン、エドワードシザーハンズ、
チャリチョコのチャーリー、
大好きな映画のキャラクターも、
絵から生まれてるんですよね~
彼らは、絵のときから、
やっぱりどことなく、
さみしそうな佇まいなんだなぁって
思いました。
そこが好きなんだけど

楽しかった~

しかし…六本木ヒルズ…
迷う~…
アーツギャラリーに行くのにウロウロ…
地下鉄を探してウロウロ…

ただの おのぼり でした、たはは

アルジェントとガーシュイン♪

二期会英語の歌研究会主催
アルジェント&ガーシュインコンサート

無事に終了いたしました



「現代アメリカ歌曲」という
新たなジャンルへの挑戦や
かつて、ミュージカルを学んでいた頃に
戻ったような気分になって
歌い、踊らせていただいたガーシュイン

すごく充実して、楽しかったデス

お客様にも、
楽しんでいただけていますように…☆

アルジェントの歌曲集
songs about spring
を歌ったメンバーで


こちらはガーシュイン


イケメン(小学生)と踊るsuzmi
曲の間奏で、急に誘ったのに
すごく素敵に踊ってくれたの
嬉しかったデス

ガーシュインの
ダンスチームで写真を撮るのを
忘れてしまったのですが…
エイケンは、
ホントにチームワークが良いんです
素敵な演奏仲間に恵まれることは
とてもとても幸せなこと。

今回も
課題はむむむーっと反省し
お客様に聴いていただけたことを
感謝して、
また一歩ずつ、頑張ろうと思います

エイケンの先生方、
ご一緒した方々、
スタッフをしてくださった皆さま、
振付をしてくれた、私のンン年来の友人であり
素晴らしいダンサー&振付師のりつ先生…
お世話になった皆様へ
そして、
コンサートをご覧いただいた皆さま、
応援してくださったすべての皆さまへ

どうもありがとうございました

秋のいろ

日曜日にせまった
アルジェント&ガーシュインコンサート
先日ゲネプロがあり、
全容が見えてまいりました~

いろんなテイストの曲が登場しますし、
おのおの、ちょっとした演出や
振付が加わったりしてて
楽しんでいただけ…るん…じゃない、かなぁ

今回、アルジェントでは
わりと高音メインのふんばり系(?)な
曲に挑戦しているsuzmi…
ただいま、少々腰にキておりますが…

5人のメンバーで頑張った
ダンスの披露もあるし(少しだけど…
楽しんでいただけるように
めいっぱい頑張りますっ

今日も、教室の空き時間に
ちょっと練習



窓の外に
私がイチバン好きな秋のいろ
がありました

寒くなってきております。
皆様、お風邪などひかれませんように…

明治座にて

両親が、
誕生日だったから、と
歌舞伎鑑賞をプレゼントしてくれました

久しぶりに行った、明治座



芝居小屋ってかんじの幟が
気分を盛り上げます

猿之助一門の公演は
いつでも、昼でも夜でもハズレなしっ
観客をとことん楽しませてくれる
極上のエンターテインメント

今回は特に、
「夏祭浪花鑑」の江戸女性版
「夏姿女團七」が面白かったなぁ
猿之助さん演じるお梶さん、
登場しただけで
その美しさ、気風のよさ、色っぽさが
身体全体からふわーっと沸き立つようで
本当に素敵だったし
なんていうのか…
ほんと…

うまいっ

あっという間に時間がすぎました

お弁当も食べたけど、
もなかアイスもしっかり食べて



今回も満喫

久々の感情…

あ~もぅっ
久々の感情と闘っておりマス…

すごい情けなさ…とか、くやしさ…とか

「~を歌ってみない?」
とせっかくお声かけいただいたのに、
本番までに自分の納得いくクオリティで
歌いきれるようになる自信がどうしても持てず、
それでもなんとかならないか…とか
悪あがきしてみたりして、
結局、「今すぐでもできます」と言える状態に
できていなければダメなんだ、ということに
改めて気づかされながら
返事を待ってくださってた方へ
お断りとお詫びをするって…

あ~もぅぅぅ…情けないったらない…

自分のレパートリー、
ちゃんと確立させておかなきゃだめなんだ…


勉強、しよ…

豊か、ということ

突然思い立ち、
白洲次郎・正子のお住まい
「武相荘」へ行ってみました



静かな時間が流れてる
素敵な場所で、
自分が「いい」と思うものだけに
囲まれて
高貴だけど、決して堅苦しくない
洒落た人生を過ごす…

素敵~

お手洗いに入ったら、
壁にこんな文字が…

「日本人ほど、
文化、文化、と騒いでおきながら
文化を大切にしない国民はいない。
文化を大切にしないのは、
自分を大切にしないのとおなじ」
(全文正しいかはギモン…ごめんなさい
内容はまさに、こうでした)

シビれました

今日は、文化の日でしたネ