子どもたちに会いに♪

おはようございます~☆
今日も朝から暑いですねー
(もはや、ここまでがセットでご挨拶文、ですナ

今日はこれから
ヘンゼルとグレーテルに出演される
「お菓子にされた子どもたち」役の
子どもたちと顔合わせです

楽しみだなー

彼らは暑さ、とか
関係ないんだろなー(笑)

パワーもらって、
私も頑張ります

行ってきまーす!
あぢー…

いっぱい移動しました!

おはようございます~
暑い~っ
でも、今日は午前中からお稽古♪
今日も「初めてのお稽古場」ですよ~

っと書き始めた本日のブログ、
書きかけのまま、

あっちへ行き、

こっちへ行き、

1日が終わってしまいました

今日もまた

電車にのってから…
あ…雑司が谷って…急行とまらない…んじゃ???
と気づく…

わざわざ各駅停車を見送って乗った急行…

意味なし…

みたいな、お約束パターンをふみつつ
(決してウケをねらってるワケではないンデスっ
お稽古終わりには先輩とランチしたり、
ちょっと次までの移動の間にSALEをのぞいたり、
なかなかに充実
最終予定である、chouchouの練習まで
濃~い1日でした~

気づけばchouchouでうたわせていただく
8/1の本番まであと5日

だいぶ早口コトバにも慣れてきました(そこ?)
今日はchouchouの映子さんが作ってくださった
おそろの衣装もチェック
ん~、けーっこうキラキラしていいかんじ~
(写真撮り忘れちゃった…)

あと5日、
できること、追求して
頑張ります

気がついたコト…

ヘングレの音楽稽古、本格始動2日めだった昨日、
私は、極度の緊張に包まれておりました

あ~、いつも読んでくださってる方は
きっともうお気づきですね…

そう…

稽古場が…

「はじめて行くとこ

で…

で、やっぱりお約束どおりな展開が…

いや
自らの名誉のために言いますと
駅の南口、北口さえ間違えなければ、
あとはほぼ、まっすぐじゃない?!
っていう場所でしたし、
手前にローソン、とか、
向かいにファミマ、とか
目印もいっぱいあったし
時間は当然40分ほどの余裕をみましたが、
ちゃんと建物のそばまではたどり着けたんですよ

しかし…
その建物が、

「改装中」

だったのが運のつき…

入り口がわからなぁぁぁぁいっ

音楽室、と書かれた矢印に向かう…
それらしい入り口に施錠が…
あれ…?
ちょっと先まで行ってみる…
あきらかに工事中の場所は門が開いている…
いや…でも…ここ、入っていくのはマズイよね…
もちょっと先まで行ってみる…
ちょっと入れる細い道発見!
入ってみる…
たどりついた先に…保育園…

違うし…

戻る…

次の道にも入ってみる…

反対の道に抜けてしまう…

と!なにやら入り口発見!

保健所っぽい…

違うし…

ぐるーっと建物一周…

もとの場所に戻る…

植木に水をまいていたお兄さんが
見かねて声をかけてくれました…とほほ~

教えてもらった場所へ戻ると
なんと
「改装中なので、音楽室へ行く人は
このルートを通ってください」
という張り紙があるではありませんかっ

私がさっきここを通ったときは
こんな張り紙なかったぞっ

…うそデス…ごめんなさい

みてないだけ

ってことに気づきました。
なにやってるんでしょ、私暑いのに

次行く場所では、
絶対張り紙を見落とさないっ
っと誓った梅雨明けの日でした

いやぁ、遅刻しなくてホント、よかった
植木屋のおにいさん、ありがとう

ヘンゼルとグレーテル

おはようございまぁぁずずずぅぅぅ…

あぢぃっですなぁ…

皆さま、体調を崩されてないでしょうか。

私は、暑さにも負けず、
日々、元気です(そこだけがとりえですからにゃ

さて、今日は
昨日から本格的にお稽古が始まりましたオペラについて
お話させてくださいませ。

まだまだ先のお話ではありますが…
12月1日(土) 13時(予定)より
池袋芸術劇場中ホール(ただいま改装中のため
改装後は、プレイハウス、という名称になるそうです)にて、
フンパーディンク作曲
オペラ「ヘンゼルとグレーテル」(3幕・日本語上演)
の上演がございます。

私は、この公演で
ヘンゼルくんを演じさせていただくことになりました。

この公演は、
私の恩師でもあるソプラノ歌手であり、
演出家でもいらした大谷洌子先生が演出される作品として
豊島区のとしま未来文化財団が主催し、
武蔵野音楽大学などの全面協力のもと上演される作品

…の、はずでしたが…

大谷先生は、この作品のオーディションをしてくださった
数週間後に、天国へ旅立たれてしまいました…

なので、突然、追悼公演ということになり、
私も含め、本当に多くの方々の、
大谷先生に寄せる並々ならぬ思いが、
ものすごく詰まった雰囲気となっています…

大谷先生がこだわり続けた
涙がでるくらい純粋でかわいらしくて美しい
ヘンゼルとグレーテルの世界…
描ききれるのか…
いや、ちゃんと描ききらなきゃ…と思います。
せっかく最後に先生が私にくださったヘンゼルくん
ですから…
ちゃんと舞台で息づけるように…
先生に、頑張ったわねって言っていただけるように…

頑張ります。

とは言っても…

フンパーディンク

素晴らしく美しい音楽なんですがっ…

むずかしぃぃぃぃっ

暗譜できる日がくるんだろか…
(↑と、毎度おなじみの台詞…
皆さま…どうかヘタレな私を
見守ってくださいまし…

12月1日(土)
詳細は、追ってお知らせいたします
お菓子の家の、おなじみの物語、
お子様もご一緒に楽しんでいただける作品です

皆さまのご来場を
心よりおまちしております

よろしくお願いいたします。

いろいろ♪

いやはや…
なんだか事務処理に追われております今日この頃…
すっかりユトリを失って、アワアワ暮らして…
いかんですねぇ…

っとブログおサボリの言い訳ってバレますね…

すみまっせん

そう、アワアワ暮らしてはいるのですが、
あっち行ったり、こっち行ったりは、しておりマスへへへ

先週、今週は、
「知り合いの活躍を体感するWEEK」でございました

まずは、かわいいテディベア展

知り合いのTVプロデューサーさんが、
世界的にも著名なテディベア作家さんだと
知ったのは、ずいぶん前なんですが、
拝見するのは初めてで、とっても楽しみでした。
沢山の出品者さんの中でも、
彼女のブースのベアは、すぐに売れてしまうのだとか。
彼女はいつもどおりの自然体で
私たちとおしゃべりしていましたが、
ブースには、ひっきりなしにファンの方や
ベアを買い求めるお客さまがいらしてて
人気のすごさを感じました

中のお写真を撮るのは禁止だったので、
外から~


そして
ミュージカル「ルドルフ」も行ってきました


新演出、デヴィッド・ルヴォー版
デヴィッド・ルヴォーといえば、ベニサンピット
ベニサンピットでの作品の数々を、
こよなく愛した私としては
帝劇+ルドルフ+ワイルドホーン+ルヴォー
さらに長年の知り合いが悪役の新境地開拓とあれば
観ない理由がみつかりまっせん

前回の宮本亜門版とは、
また違う作品っていうかんじだったかなぁ~
それぞれ、ですよね。

満喫

いやぁ…
アワアワしてるわりには…です

でも、私は気づいてしまってるんです…
アワアワしてる場合じゃないって…
暗譜…暗譜…暗譜しないとマズい時期にきてます…

アワアワ…

謎…

今朝、電車に乗っていたら1本の電話が…。
出られず、そのままにしていたところ、
留守電が入りました。

「○○ホテル、レストラン□□でございます。
suzmi様(←あ、もちろん名前ですが…)
お席のご用意ができました。
□□にて、お待ちしております。」

…?????????

電話番号も、名前も合ってますが…
…私じゃないんですケド…

何が起こったのか、
人気店だから、と前~に予約して忘れたのか、
それより「誰かと約束してたのに」忘れてたら
どうしよう!っと一瞬にして脳みそフル回転

でも…やっぱり覚えがない…

そのあとも何度か電話があり、
ようやく出ることができたら
係りの方が「今朝、ご予約のお電話いただきました
suzmi様でしょうか」って…。
けっ今朝?!?!
なら、覚えてるハズ
予約、してません~
きっぱり言えて良かった良かった…

って…そのときは思ったんですケド…

よくよく考えたら…やっぱり…ヘンですよね…
なんでこんなことになったんだろ?
同姓同名の方が予約して、
たまたま以前に私も使ったところだから
ホテルの人が
電話番号はこれだなって勘違いされたと
考えるのが自然とは思うけど、
そうじゃなかったら、

私の電話番号で誰かが予約したってことになるんだよ…

予約したとされる人は現れたのかしらん…

ちょっと気になる

お別れの会

本日14時より青山葬儀所にて、
大谷洌子先生のお別れ会がございます

出かけようと家を出たら、
雨が降りだしました。
会場にいらっしゃる皆様のためには
お足元が良いにこしたことはないのですが、
超!がつく雨女さんでいらした先生なので…
やっぱり~って
なんだか雨が嬉しい私です。

先生と、ほんとに最後のお別れ…
寂しいけど、
お見送りしてまいります。

行ってまいります。