おでかけ

久しぶりに、
ダンナさんと銀座へおでかけ

目的の買物をして
行きつけのお店でランチして
新しくなったヤマハなんかもひやかして…
歩き回ったら、なんだかオーソドックス~な
ケーキかパフェが食べたくなってしまったので
一休み…





あぁ…歩いた甲斐なし

暑さで食欲とか落ちたりして
夏なら痩せられるイメージなのに…
今年も私の胃袋は季節知らずなのか~っ

こんな日もあるね…

友人と、久しぶりにランチの約束をしていましたが、
お子ちゃまに発疹が出てしまったとのことで、
急きょキャンセルになり…

歯医者さんへ行ったら、
予約の時間を間違えて手帳に書き込んでたらしく、
20分の遅刻…。
40分弱では、丁寧なチェックができませんんので、と
言われ、ホント?と思いつつも、
間違えたのが悪いので何も言えず、
予約を別日に取り直し…

帰り道を歩いてたら、
サンダルのストラップが切れました

とほ~

そんな今日、
うちの近くの公園では
夏の恒例、大盆踊り大会が開催されています



なかなか盛大なのだ

大音響で、各種盆踊り曲が流れるので
(しかも、なんども
家の中にいても、しばらくいろんなのがアタマを
まわります~

トーキョー♪トーキョー♪ダイトーキョーっ

気を取り直して、一緒にうたってみることにするかな~

ドラマティカ・ロマンティカ

シアタークリエで上演されていた、
Show-ism ドラマティカ・ロマンティカ

公演期間も短かったし、キャストも豪華なため、
ハナからチケットを諦めていた私のもとに、
chouchou映子さんからメールが届いたのは、
夏の暑い日のことじゃった~

「チケット、とれちゃったんだけど
この日、行かれないことに気づいた~行く?」

行きますっ

ってことで、エイケンののぶちゃんを誘って
渋谷CCレモンホールへ
ドラマティックな曲の数々、ロマンティックな曲の数々、
ソロあり、デュエットあり、アンサンブルあり…
うたってみたい曲がいっぱい
堪能いたしました~
映子さんに感謝感謝の夜となりました。

なんだかものすごい行列に並んで、



映子さんへのお土産もゲット
高揚した気分のままディナーも満喫、
夜分にこのケーキを平らげて帰宅した二人でしたとさ~



ん~
いまだにtime to say goodbyeが
アタマをまわっております…

二期会駅伝コンサート♪

今年もやってまいりました~
二期会駅伝コンサート☆

我らがエイケン英語の歌研究会をはじめ、
イタリアオペラやロシア東欧オペラや、
フランス、ドイツ、イタリア、日本の歌曲や
オペレッタなどなど…
二期会に所属する10以上の研究会が一緒になって行う
年に一度のリレー式演奏会です
今年も開演は15:30、終演は20:15の長丁場
(お客様は、自由に出入りしていただけるんですヨ
私は去年に引き続き、
ロビーに設置された、「ブース」とよばれる
研究会の宣伝コーナーを担当してまいりました



↑今年のブースは、こんなかんじ~



↑そして、こんな格好
わはははわからないですねぇ…これ…

エイケンのあつこ姉サマが、星条旗イメージのタンクトップを
用意してくださったので、デニムの上着、
デニムのミニスカート、
赤のボーダー柄ソックスにスニーカーという格好に
してみました
エイケンのPRのためならっっと着てみたけど…
やっぱりミニスカートはキビしいトシでございましたデス
世間サマ、失礼いたしましたデス

エイケンの演目は3曲のアリアと
オペラ、ポーギーとベスの抜粋、
そして、民謡コーナーでの「庭の千草」

私も本番は客席で拝見しましたが、
自分がお世話になっている会ながら
エイケンの皆さんはホントにすごいっって
感動しておりました~

各研究会が、趣向をこらして受け持つ25分
きっとお楽しみいただけますので
来年も、是非、多くのお客様においでいただけますように…
駅伝コンサート報告でした~

暑い~


今日は10:00石川町集合で合わせ
暑さが本格的になる午前中に、と
スケジュールを組んだ頃は思っていましたが、

関係なかったですなぁ…

朝から猛暑でしたなぁ

いやはや

表現するということ

日ごろあまりテレビを観ないほうだと思う私ですが、

爆笑問題のニッポンの教養(通称:爆問学問)
という番組が大好きです

先週、今週は、二回にわたって
ゲストが野田秀樹さんでした。

爆笑問題ファン、野田演劇ファンの
私のための回なのね~な気分

番組の中で、こんなコトバが…

「何かのために(訴えるものなど、目的があり)表現するのか」
「その表現そのものが好きで表現するのか」

「表現者」には2つの種類がある、と。

ん~ナルホド~

ちなみに、
ちっちゃいちっちゃい表現者のハシクレとして
存在している…かな…な私、
これ、どっちですかって聞かれたら即答デス

生地選び☆

9月のコンサートをご一緒する映子さんと
衣装の生地選びに行ってまいりました
訪れたるは
手芸の聖地、ユザワヤ蒲田店

…と言っても…

そうです、自他共に認める、
「靴下のホコロビも縫えないオンナ」な私
(suzmi日記「改造中」などをご参照ください

この生地は伸びないから縫い方を考えないと…とか
この生地でスカートをこうつくって、裾はこうして…
○○m買おう、とか、サクサクとお買い物をしてくださる
映子さんのあとを、てくてく、ついてあるくだけ、でしたが…

無事にお買い物終了
あの生地たちが、どんなふうに立体になるんだろ~
楽しみですっ
映子さん、ほんとにすごいです

皆様、衣装も見逃せませんよ~

9/4はアスピアへ、是非おでかけくださいね。

こちらは、蒲田のむぎとろビュッフェ
ランチは、おかずと、むぎとろご飯が食べ放題
生地選びで歩き回るはずだから、食べても消化できる…
…っていっても…食べすぎ、でした
おいしかったですぅ~

むぎとろ

発表会でした♪

お世話になっている音楽教室の発表会が、
無事に終了いたしました。

お世話になった、センターのスタッフの皆様、
どうもありがとうございました。




今回ボーカルクラスは、
キッズコーラス、中学生、大人の方、
全部で6名の生徒さんがお客様の前で演奏を披露
リハーサルでは、緊張からか
ちょっと硬くなっていた皆さんでしたが、
本番になったらバッチリ
いつもの練習以上にのびやかに、
素敵に演奏してくださり、
ウルウル感激した私でした

どんな練習にも変えがたい、
本番、という場を通して、
生徒さんが、歌うことの幸せを、
改めて感じてくださったら…
こんなうれしいことはありません

私が、日ごろ素晴らしい先生や先輩方から
教えていただいている、たくさんの宝物を
少しずつでも生徒さんにお伝えできるように、
これからも、私も成長していけるよう、
もっと頑張らなくちゃなぁと、
気を引き締めたひとときでした

しかし…みなさん、本番強いわぁ




かわいいお花、いただいちゃいました
ありがとうございます

動いちゃったの?!

久しぶりに、歯医者さん、へ行きました

実は、塩キャラメル食べてて
つめものがはずれちゃったんデス…
(いいトシして…お恥ずかしい…

今の歯医者さんでは、治療だけじゃなくて、
定期チェックとおそうじを兼ねて
ちょこちょこ通っているのですが…

ここのところちょっとタイミングが悪く…
なかなか行かれませんでした

別に、とれちゃったところが痛むワケでも
なかったので、つい、ね

そしたら…先生が一言…

「あ~、数日のうちにはめなおさないとね、
こういうふうに、他の歯が動いてきちゃうんだよね、
もう、元通りにはめこめないから、
削りなおさないとだめだねぇ」

へ?歯が動いたとな???

なんの変化もなかったような私の口の中で、
日々、歯の配列は変わってたらしい…

人間って不思議~

今度は早くはめに来てくださいね~て
言われちゃいました

ハイ、予約いれたし、さっさとはめてきます~

おまけなおまぬけな話

横浜シティオペラ、英語による歌曲への誘いの
最終ピアニスト合わせは、

岩間市民プラザ

なる場所で行われました。

場所と時間の連絡を受け、
キンチョー走るsuzmi…。

このブログでも再三お伝えしているように
私は方向にチト弱い…。

遅れてはならじ…と時間を見計らうsuzmi。

駅から徒歩12分ってことは…
プラス30分、45分前に駅につけば、
さすがに余裕かな…

っと万全の体勢で最寄り駅へ。

駅前に降り立つと、

100703_171757.jpg

あ…あれ?あれれ?
あそこに見えるの…
屋根に「岩間市民プラザ」て書いてあるような…。

どうやら、初めての場所だという恐怖心と
地図の雰囲気(←雰囲気ってなによってなかんじですが…
雰囲気、なんですっ)で、勝手に12分と思い込んだらしい…

正しくは、「最寄駅から徒歩2分」だったようです

迷いようもない場所にたたずみ、
しばらくタマシイもチカラも抜け、
一人不気味に笑ってしまった私でした

しかし…今、これを書いていてフト思いましたが…
逆じゃなくてよかったですよねっ
あっぶない

My name is Barbara~♪

横浜シティオペラ コンサートシリーズ'10
「英語による歌曲への誘い」

無事に終了いたしました

今回チャレンジした曲は
バーンスタイン作曲の「音楽なんて大嫌い!」

いつかうたってみたいと思っていた、5曲からなる作品です。
聴いてくださった皆様、どうもありがとうございました

この曲…
うたっているのは、10歳の少女バーバラちゃんデス。

10歳…ん~、サバ読みきれない~

でも、気持ちだけは…と
ドレスはピンクにしてみました

100704_145601.jpg

↑おとなりは、楽屋が一緒だった
ソプラノの辛島安妃子ちゃん
美人さんで、豊かなお声の持ち主です

素晴らしい歌い手の皆様からはもちろん、
1人でいろんな雰囲気の曲を弾きこなしてしまわれる
ピアニストの松下さん、
そして、音楽と英語について、
素敵なお話をたくさんレクチャーしてくださった藤井多恵子先生…

いいオーラをたくさん浴びたかんじ
英語も流暢になれそうな…いや…そりゃ気のせいか…

なにはともあれ
素敵な英語の歌、これからも勉強していきたいです

今回も、感謝をこめて
ありがとうございました。

…演奏会が終わって、
もうブツブツブツブツ、早口コトバの歌詞を唱える練習を
しなくてよくなった…となった途端に、
歌詞がアタマの中でグルグルまわってます…

そんなもんでしょうか…